ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう
サイト管理人、フリーライターのナナです♪さて今回お届けするのは、ドラマでは絶対に起こらない、あり得ないような、リアルなパパ活での危険な香りのするドキュメント。

パパ活ドラマの二話では、杏里ちゃんのパパが大学の先生って衝撃な部分ですね♪
さらに10月からは地上波でも放送が始まるなど、「パパ活」はこれからもトレンドとして続きそうですが…現実世界ではパパ活女子の想像をはるかに超えるような衝撃的なことが日々起きています!

夏休みは特に、時間のある女子大生のパパ活動が加速する時期でもありましたね♪

そんなひと夏の冒険…でもありませんが、2017年8~9月、パパ活だからこそ起きたトラブル、そして危険なデキゴトを取材してまとめてみました。

もくじ

パパ活のリアルがそこにはあった!実際にあったパパ活事件簿集

全ての事件簿は2017年8~9月に、私とAさんが10人以上のパパ活女子から取材した「実際のデキゴト」です!

いろんな女子から話を聞いた私も、唖然としてしまうような詐欺まがいのストーリーも…でもこれは、現在パパ活を続けている女子全てに、リアルに起こる可能性があることです。

パパ活女子だけではなく、パパ候補の男性にも起きるデキゴトもあります。パパ活の危険な部分も知って、ゼヒ安全な活動を行って欲しいと思います♪

パパ活事件簿1 真っ昼間の銀座で食事も終わり、エレベーターが開いた瞬間…全速力で逃走して消えたちょっとトホホな「お小遣い未払いパパ」

お小遣い未払いパパ▲その時の様子を語ってくれたAちゃん(22才学生)

真夏8月のとある日、銀座街中のデキゴト。パパとの楽しい食事を終えて、あとは約束のお小遣い1万円をもらってお別れ、そんな帰りのエレベーターで事件は起きました。Aちゃんはその時の様子をこう語ってくれました。

「なかなかこちらから、お小遣いの話はしにくいんですよね…その時も帰りにはくれるだろうと思ってタイミングを待ってたんですが」
「お店を出てからくれるのかなと思って、一緒にエレベーターで一階に着いて扉が開いた瞬間でした。そのパパはお金をくれるどころか、全速力で走って銀座の人混みに消えてしまって…」

Aちゃんも唖然としたようですが、当然そのパパ候補とは連絡も取れなくなってしまったたようです。一応食事はごちそうしてもらったので、彼女に実害はありませんでしたが…残念ながらこのような男性も少なくないようです。

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

実はこのような「お小遣い」を払わないパパの話は、他の女子からも聞いていました。なんとも情けないお話ですが、実際のパパ活では一番多いトラブルかも知れませんね。中には会った瞬間に、「思ってたタイプじゃないから」そんな一言で帰ってしまう男性もいるようです。
お金をもらうタイミングは切り出しにくいかもしれませんが、できるだけ席を立つ前に伝えるようにしましょう。

特にAちゃんのような、20才前半のパパ活女子大生は活動も盛んで、稼いでいる子も少なくありません。年代や職業によってもパパ活の基準は異なってきますが、そんな年代別インタビューを行った「パパ活リアルタイム速報2017年7月27日版!学生~アラサー10人のパパ活女子に聞きました」も是非ご参考に!

パパ活事件簿2 「20万円の定期」のはずが…口座番号を聞かれ、あやうくクレジットカード詐欺を免れた23才パパ活OL

23才パパ活OL▲あやうく詐欺を逃れたBちゃん(23才OL)

定期的なパパは女子にとっては一番求められる存在ですが、パパ活サイトを利用して詐欺を行う集団も存在します。Bちゃんがその時の様子を生々しく語ってくれました。

「そのパパさんは最初から定期で会える女子を探していたようで、私もラッキー!そんな感じでお食事に行ったんだけど…」
「私のことを気に入ってくれたみたいで、会ってすぐに毎月20万円くれるから、振込口座を教えてって言われて教えたんです」
結局、口座番号は教えてしまったBちゃん…

「そしたら今度はクレジットカードの番号を教えてくれれば、それでちょっとだけ買い物をして、すぐに約束の20万円を振り込んでくれるって言い出して…その瞬間に何か怪しいと思って、お断りして帰ってきました!」

もうここまでくれば、立派な詐欺未遂事件ですね。オレオレ詐欺とは異なる新しい手口ですが、実査に被害にあってしまっている女子もいるようです…

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

この手のクレカ詐欺は最近多くなってきています…会う前から高額のお話しがある場合は、裏があることも多いので要注意!モチロン実際に10万単位のお小遣いをもらっている女子もいるので、全てがウソ、ではありませんが、口座番号など個人情報は身元も分からない相手には絶対教えないように!

パパ活ではできるだけ、お小遣いは現金でもらうようにして、詐欺などの被害にあわないようにしましょう。

パパ活事件簿3 女子だけではなくパパ活男性も注意!?新宿東口で遭遇したセミプロ、「30分」パパ活女子、…あげく腕をつかまれ追加のお小遣いをおねだりって!?

新宿東口で遭遇したセミプロ
これは一緒に取材をしてくださっているAさんが実際に体験された「パパ活プロ女子」のお話しです。お金があるところにはイロンナ人たちが群がってくるんですね~、私は聞いて笑ってしまいましたが…(笑)Aさんはこんなお話をしてくれました。

AさんAさん

出会い系サイトに素人のふりをした風俗系の女子が入り込んでくるようなものかな(苦笑い)。パパ活女子が増えてくると、こういう子も多くなってくる…

ナナナナ

まさかパパ歴の長いAさんが騙されたとか、ですか?

AさんAさん

いやいや被害はなかったけど、あるパパ活女子と新宿の東口、昔のアルタ側の喫茶店で待ち合わせをしたんだけどね。17:00過ぎに店に入って15分もしないうちに、その子がソワソワ、時計をやたら見だしたから、どうかしたの?って聞いたら…18:00に西口で友達と待ち合わせてると言い出して

ナナナナ

え、新宿の東口から西口だと移動だけでも20分はかかりますよね??確信犯?(笑)

AさんAさん

そうそう(笑)、だからもちろんウソなんだろうけど、結局30分もしないでそそくさとお金だけ貰って帰っていった

ナナナナ

そんな子もいるんですね~、同じ女子としてそのマナーはナシだと思いますけど

AさんAさん

まあ、言ってみればパパ活のプロ(笑)、最後にさらにオチがあって、別れ際に腕をつかまれて『ワタシAさんのこと好きだからもう少しお小遣いちょうだい』って…もちろん断ったけどね

ナナナナ

それは逆に男性に同情しますね~、まあAさんだから良かったですけど。(笑)パパ活女子もこんな風にはならないように、せめてお小遣いをもらうだけのマナーは持って欲しいですね!

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

元デート倶楽部経営者でパパ歴の長いAさんだから笑い話で終わったのかもしれませんが、男性もこんなパパ活女子は避けるように注意しましょうね。パパ活女子も最低限のマナーは持って欲しいと思います。特に定期のパパを探しているなら、なおさら、ですね♪

パパ活事件簿4 毎回「3万円」の定期パパは魅力!?でも食事とカラオケで7時間拘束では割に合いません

「3万円」の定期パパは魅力
これは前回のコラムでも登場してくれた定期パパを持っているA子ちゃんのお話しですが…そのパパは毎回3万円くれるので、A子ちゃんのサイフには優しい男性なんですが、とうとうその方とはお別れしてしまったようです。

本人はこのように話してくれました。
「3万円はとっても嬉しいけど、毎回ね…時間が長いんです。最初に食事に行って3時間、それからカラオケに連れて行かれてさらに4時間…最悪なのはその人、一人で歌い続けるんですよ(涙)」

え、彼女は一人で聞いているだけ?

「そう、だから最初は頑張ってニコニコしながら手拍子とかするんだけど…それで三日続けてとかなると、こっちがおかしくなりそうになって」

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

このA子ちゃん、女子大生ながら毎月30万以上のお小遣いは稼いでいたんですが、いくら毎回3万でもこれだけ拘束されるなら、ストレスのない1万円パパと数回会ったほうが効率的ですよね。目先の金額に惑わされないようにしましょうね♪

そんなA子ちゃんの稼ぎ方については前回のコラムで書いていますので、ゼヒご参考に!
8月はパパ活で30万稼いだA子ちゃんの条件とは?ドラマやサイトにはない真実

パパ活事件簿5 「あ、サイフ忘れた!」確信犯食い逃げパパ?食事代も払わずに置き去りにされたパパ活女子の悲劇

置き去りにされたパパ活女子の悲劇▲そんなことにもめげず明るいCちゃん(21才学生)

気軽にパパ候補とパパ活女子が出会えるサイト、利用者は増えるばかりですが…今回のパパ候補のやり方はハッキリ酷いと思いました。

そんな目にあっても明るいCちゃん、その事件のことをこう語ってくれました。

「とっても優しそうなおじさんだったんです、お話も楽しくて、この人となら定期的に会いたいかなって思ったんですけど…」
「で、食事が終わって帰ろうかというタイミングでその人がいきなり『あ、サイフがない、ゴメン忘れちゃったみたい』と言いながら帰ってしまって…置き去りにされて泣きそうになりました」

え?え?それって食事代も払わずに???

「そう、だから私が二人分払って…たまたま支払えるお金を持ってたから良かったんですけど」

これはもう許せる範囲のお話しじゃあないですね!タダ食いして、お小遣いどころか一円すら払わずに逃げる。サイトなどで知り合う場合、相手の名前どころか何も分からない状態での出会いも少なくありません。

でもこれはもう犯罪に近いシチュエーションですね。もし彼女が二人分の食事代を払えなければ、どうなっていたか、そう考えるだけでも怖いお話しです。

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

やはりサイトでの出会いは、相手男性のプロフィールに書かれていることすらも疑う位の慎重さは必要です。とはいっても、実際には初対面で会っても何が本当なのかは分かりませんが…できる限り、会うまでに少し時間をかけてやり取りするなど、最低限自分の身を守る準備はしておきたいですね

パパ活事件簿6 二回目のデートはモールで高額のお買い物♡から、いきなり「お礼のキスは?」で大トラブル…幕張で車外に放り出されたパパ活女子真夏の悲劇!

幕張で車外に放り出されたパパ活女子真夏の悲劇▲もうパパ活は怖くなったというDちゃん(26才OL)

今回の事件簿のラストは、相当乱暴なパパと巡り合ってしまったDちゃんです。真夏の幕張を一時間以上かけて歩いて駅までたどり着いたといいます。一体彼女にはどんな悲劇が待っていたのでしょうか?

その男性とは二回目のデートで、彼女が買い物に行きたいと言って、幕張のショッピングモールでお買い物をしてくれたそうですが…

「その方とは二回目のだったので、ある程度安心してしまって…モールでイロイロ買ってくれたんです。それからドライブいくのかなと思っていたら、いきなりラブホテルの入り口で車を止めて『お礼のキスは?』と言われて、むりやり抱き寄せられました」
相手の車に乗ってしまうのはちょっと怖い話しですが…

「で、結局すごい言い争いになって、相手も大声で怒鳴りだして…最後には『車から降りろ』で、駅から遠いところで放り出されてしまって…(涙)」

いやいや、そんな目にあえばパパ活も怖くなって当然でしょうね。それ以来サイトにもアクセスするのが怖くなったというDちゃん。最初からH目的はなしでという話しだったらしいですが…事件にならなかっただけ良かっと言えるケースかも知れません。

パパ活ライターナナのアドバイス☝

ナナナナ

今回のケースではDちゃんにも少し無防備なところもあったかなと思います。まず見知らぬ相手の車に乗るのは、パパ活では絶対に避けたいところです。さらに数万円のものを買ってもらった時点で、男性の側には勝手『暗黙の了解』のようなスキを与えてしまった点もあるでしょう。
このあたりも最初から買い物に行く前に確認するだけでも、男性の暴走は防げたかも知れません

今回のパパ活コラムのまとめ

今回は特にパパ活女子には注意して欲しいテーマを選んでみました。これ以外にもたくさんのパパ活事件簿はありますので、又次のコラムでご紹介したいと思います。

これまでワタシを含めAさんにもたくさんの取材をお手伝いしていただきました。ほとんどのパパ活女子が体験しているのは「食事だけ」の約束でも「これから二万でどう?」、そんな男性が90%以上いるという事実です。

サイトを通してカンタンにパパが見つかるかも知れませんが、その裏側にあるキケンも知って、パパ活女子には慎重な活動をして欲しいと思います♪
では、次回もお楽しみに!

ナナ

サイト管理人ななが発信するパパ活女子向けトレンド情報
今日から役立つパパ活深掘りコラム

パパ活実践女子ルミがお届けする活動日記
パパ活女子の奮闘ブログ